板金大修理&ボディーコーティング

[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

アルファード板金大修理

ここ半年でぶつけたり、ぶつけられたりしてできたボディ損傷が見るに耐えかねてきたため、先日、それらの傷を全部まとめて直そうと修理工場に出しました。

スライドドア交換、バンパー交換、フェンダー&フロントドアパネル板金塗装…

と、買い換えた方が安いんではないか(そんな事はなかったけど)と思うような大修理でした。

ついでに足回りも変えちゃおう。と思ったけどさすがにその許可は下りず断念。


ボディーコーティング「G’ZOX ハイドロフィニッシュ」

新車時にディーラーオプションのクラスシーラント加工をかけたのですが、今回の大修理で元の塗装面の半分くらいは新しい塗装面になってしまったので、その半分はコーティング無し状態。

ということで、ボディーコーティングも一緒にやってもらいました。(こっちの許可は下りた!)

コーティングの種類はソフト99が業務用に出しているコーティング(そんなこともやってるのね。知りませんでした)で、G’ZOX ハイドロフィニッシュ と言うらしい。

撥水とも親水とも違う、その中間?の疎水性のコーティングとのこと。さらに4月に発売になった新商品で、そのせいかネット上にも全然情報が載っていない。

もともと雨の日に水をはじいていかにもコーティングが効いてる感のある撥水コーティングが好みだったので、情報不足もありこの未経験の疎水性のコーティングを決めるのにかなり悩みました。

とはいえ撥水性以外のコーティングに興味もあり、いいチャンス(?)なので一度試してみよう。と言う事で決めました。
このコーティングに関してはまだ効果の程はわからなので、これから時間をかけて汚れにくさや艶の持続効果の程を検証していこうと思います。

とりあえず気になっていた諸々の傷がきれい直って気分もすっきり。でもお財布閑古鳥orz。

This entry was posted in and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。