Category Archives: 趣味

phpの写真ギャラリーPiwigoがかっこいいので入れてみた

手軽に導入できるPHPの写真ギャラリー Piwigo

デジイチを入手したので撮った画像をアップできるギャラリーを立てよう。と言うのが発端。

UIがかっこよく、色々機能があって、スマホにも対応している、手軽に使えてイケてるWebギャラリー

を 探してたら Piwigohttp://piwigo.org/) というフリーのプログラムを見つけたので入れてみた


必要な環境

Piwigoの動作に必要な環境は次の通り

MySQL 5
PHP 5 (5.2 recommended)
ImageMagick or GD


Webサーバ環境準備

最低限のサーバー環境構築は前提。
ギャラリーをおくドメインやDNS、Webサーバー環境設定そする。

・DNSにサブドメイン定義追加
・WebサーバのVirtualHost設定追加
・ルータ(SRT100)のルーティング設定追加
・空のDB作成


空のデータベース(テーブルは未作成)もあらかじめ作成しておく。
DB名はpiwigoとした.。

mysql> create database piwigo CHARACTER SET utf8;
Query OK, 1 row affected (0.06 sec)


DBに権限・パスワード設定

mysql> grant all privileges on piwigo.* to ユーザー名@localhost identified by ‘パスワード’ with grant option;
Query OK, 0 rows affected (0.09 sec


インストール

インストール方法は2種類ある。今回はNetInstall を選択してインストールしてみた。(Manual Install もあるが試してません)

インストーラー piwigo-netinstall.php を置いたページをブラウザから叩く。

http://yourdomain/piwigo-netinstall.php

Piwigo Garally インストール設定画面

Piwigo Garally インストール設定画面



設定情報を入力してあとは流れに身を任す。

Piwigo gallery 無事インストール完了

Piwigo gallery 無事インストール完了



無事インストール完了。かなりあっけない。

Piwigo gallery 無事インストール完了

Piwigo gallery 無事インストール完了



初回アクセス。写真がないよ!と、言われた。

Piwigo gallery 初回アクセス!

Piwigo gallery 初回アクセス!



ギャラリーの設定

Piwigo gallery 設定画面

Piwigo gallery 設定画面



基本的な設定をします。
デフォルト英語ですが、このタイミングで日本語設定をすると
ギャラリーも管理画面も日本語設定できます。
日本語Languageパックが見つからない場合は

Piwigo Extention からモジュールをとってくればOK。

デザインは、たくさんのテーマが用意されてるので
気に入ったテーマを設定する。
自分はこんなかんじのテーマをチョイス。

Pigiwoギャラリー

Piwigoギャラリー



スマホアプリを入れるとスマホ画像もリモートからアップできる

Android  https://play.google.com/store/apps/details?id=org.piwigo

iOS  https://itunes.apple.com/us/app/piwigo/id472225196

このアプリを入れると、かんたんにスマホから手軽にアップできるのですごく重宝。
あとはWebで公開しても恥ずかしくない写真がとれるように修行する!

Posted in Piwigo, カメラ, コンピュータ | Tagged , | Leave a comment

板金大修理&ボディーコーティング

アルファード板金大修理

ここ半年でぶつけたり、ぶつけられたりしてできたボディ損傷が見るに耐えかねてきたため、先日、それらの傷を全部まとめて直そうと修理工場に出しました。

スライドドア交換、バンパー交換、フェンダー&フロントドアパネル板金塗装…

と、買い換えた方が安いんではないか(そんな事はなかったけど)と思うような大修理でした。

ついでに足回りも変えちゃおう。と思ったけどさすがにその許可は下りず断念。


ボディーコーティング「G’ZOX ハイドロフィニッシュ」

新車時にディーラーオプションのクラスシーラント加工をかけたのですが、今回の大修理で元の塗装面の半分くらいは新しい塗装面になってしまったので、その半分はコーティング無し状態。

ということで、ボディーコーティングも一緒にやってもらいました。(こっちの許可は下りた!)

コーティングの種類はソフト99が業務用に出しているコーティング(そんなこともやってるのね。知りませんでした)で、G’ZOX ハイドロフィニッシュ と言うらしい。

撥水とも親水とも違う、その中間?の疎水性のコーティングとのこと。さらに4月に発売になった新商品で、そのせいかネット上にも全然情報が載っていない。

もともと雨の日に水をはじいていかにもコーティングが効いてる感のある撥水コーティングが好みだったので、情報不足もありこの未経験の疎水性のコーティングを決めるのにかなり悩みました。

とはいえ撥水性以外のコーティングに興味もあり、いいチャンス(?)なので一度試してみよう。と言う事で決めました。
このコーティングに関してはまだ効果の程はわからなので、これから時間をかけて汚れにくさや艶の持続効果の程を検証していこうと思います。

とりあえず気になっていた諸々の傷がきれい直って気分もすっきり。でもお財布閑古鳥orz。

Posted in | Tagged , | Leave a comment

[Bluetoothスピーカー] cheero SOUND GARDEN

[Bluetoothスピーカー] cheero SOUND GARDEN

個人的に物作りの姿勢が気に入ってるブランド cheero が
Bluetoothスピーカーを発売したので早速amazonで購入してみた。

ワイヤレス&リチウムイオン蓄電池内蔵で、
もちろんLine入力も可能な汎用性のあるスピーカー。
蓄電池内蔵なのでアウトドアで重宝しそう。


値段は5000円前後とBlootooth機能付きとはいえローエンドと思いきや
鳴らしてみると意外と音がイイ。

音の善し悪しは人によって感じ方は違うと思いますが、
5000円に期待するそれと比べて、良い意味で裏切られた感じ。

■デザインについて
・外観のデザインがとにかくシンプル。
・ラバーにくるまれた筐体は持ったときの質感が良い。

■再生時の音について
・ボリュームを上げてもビビリや音割れがあまりしない。
・このサイズにしては低音がしっかり出ている。
・ボーカルやギターの高音も思いのほか解像度がよい。
⇒これ書いているのは開封して音鳴らしはじめて数時間。
なのでさらに使い込んでいくうちにバランスはもっと良くなってくる思われる。

■機能
・内蔵マイク付きなのでBluetooth経由でハンズフリー電話可能
⇒この機能はまだ使ってませんが。てか、使う事ってあるのかなー。
・Blootooth接続 / 解除時のピロリロン♪という音がすてきw

■気になる点
・電源OnのあとBlootooth接続完了までの間、ブツブツというノイズが出る。
・曲間などの無音部分で小さなプツプツ音が聞こえる。

Bluetoothスピーカー cheero SOUND GARDEN

Bluetoothスピーカー cheero SOUND GARDEN



といった感じで、
巷にある同価格帯のデスクトップPC用スピーカー音質を期待して買って
すぐに失望するくらいなら、このcheeroのスピーカーはオススメです。

Posted in AV機器 | Leave a comment

[鐵ネタ]秩父鉄道パレオエクスプレスC58 363に乗ってきた


秩父駅停車中のC58

秩父駅停車中のC58



ちょっと日が経ってしまいましたが、6月に「都心から一番近い蒸気機関車」に乗ってきました!

秩父鉄道で走っている、唯一のC58型機関車 C58 363 です。

三峰口での整備や転車を見たかったので長瀞まで車で出て、

そこから三峰口まで行きUターンして長瀞に戻ってくるコースです。

梅雨時期かつ前々日まで台風だったので天気が心配でしたが、

この週末は晴れてくれて楽しいSL旅行が出来ました。

長瀞駅

長瀞駅



パレオエクスプレスが入線してきました

パレオエクスプレスが入線してきました



指定券は家族分確保出来ず自由席の券となりましたが

長瀞で下りるお客さんも多く、ボックス席確保。

汽笛一声。長瀞駅を出発しました。

客車に乗り込みます

客車に乗り込みます



あいにく蒸気機関車の調子がイマイチのようで、

電気機関車(デキ)との重連運転でした。

逆にこれはこれで珍しいかも。

C58はデキと重連です

C58はデキと重連です



三峰口駅 終点到着です。

C58はここで給水と整備をしてもらうようです。

三峰口駅で整備中のC58

三峰口駅で整備中のC58



三峰口駅で整備中のC58

三峰口駅で整備中のC58



三峰口駅で整備中のC58

三峰口駅で整備中のC58



火床整理後、灰を片付けていました

火床整理後、灰を片付けていました



転車台で上り方向に向きを変えた後、客車に連結します。

方向転換して上りホームで待機中のC58

方向転換して上りホームで待機中のC58



約2時間停車したあと、C58は上り方面に出発してきました。

C58の従台車

C58の従台車



機関車の重量を動輪・車輪に均等に掛ける機構(イコライザー)は、良くできているナーと関心。

石炭の燃えかすが、従台車の下に落とされているのが分ります。

運転台も普通にのぞけます。

C58運転台

C58運転台



蒸気機関車と言ったら、この動輪まわりのメカメカしいところが味力!

C58の動輪と主連棒

C58の動輪と主連棒



クロスヘッドでピストンの往復運動を回転運動に変えます。

C58のクロスヘッド

C58のクロスヘッド



シリンダへの蒸気の振り分けを制御する加減リンク。

絶妙な動きが魅力的w

C58のピストン棒と弁心棒案内

C58のピストン棒と弁心棒案内



蒸気機関車の前進・後進をどうやってコントロールしているのか分ったとき

飛び跳ねそうになるくらいわくわくした逆転機。

C58のモーションプレートと逆転リンク

C58のモーションプレートと逆転リンク



帰りにDVDつき記念乗車券を買ったので、もう一回乗れるぞ!

次はいつ行こうかなー。

Posted in 趣味 | Tagged | Leave a comment

紅の豚 サボイア S.21 (のおもちゃ)を修理

2歳の子供がいま映画「紅の豚」にはまっていて、祖父ちゃんからのプレゼントでもらったサボイヤ(ポルコの乗っている赤い戦闘飛行艇)の模型が大変なことになっている。そのおもちゃは2歳児向けのおもちゃじゃなくディスプレーモデル(もったいない!!)。


当然、持って歩いてぶつけて壊し、転んで壊し、布団の中に埋もれて壊し。。。

さんざん祖父ちゃんが修理して復活を遂げてるけれど、またその修理が雑!!

接着剤べたべた、曲がって付いているわ、かなり無残になってきていた。

紅の豚:SAVOIA S.21 ひどい修理痕

紅の豚:SAVOIA S.21 ひどい修理痕



それがまた壊された!!

紅の豚:SAVOIA S.21 破壊

破壊された 紅の豚:SAVOIA S.21



しょうがない、ちょっときれいに直してやろう。と、修理した記録。

とりあえず、中途半端にくっついているパーツを一度バラバラにして、こびりついている接着剤をナイフでそぎ落とす。

そのあと、瞬間接着剤とエポキシ(半透明)を適材適所に使い分け、再度組立て。

直った!

塗装がはげちゃったところもあるのでそこは赤いマジックでごまかしておこう。

紅の豚:SAVOIA S.21 修理完了

紅の豚:SAVOIA S.21 修理完了



紅の豚:SAVOIA S.21 修理完了

紅の豚:SAVOIA S.21 修理完了


はみ出した接着剤が無くなっただけでもだいぶすっきりしました!

Posted in 趣味 | Tagged , | Leave a comment